仕事じゃないと口からでまかせがスラスラ出てくるのはなぜ :週刊少年サンデー12/02号2011/12/09

 突然ですが先日ツイッターが50000フォローをいただきました。ありがとうございます。記念として一部のみなさまからご好評をいただいている(?)ザ・チルドレンと可憐ガイズの性転換イラストをアップしたのですが、そこから妄想が止まらなくなりました(笑)。一連のツイートをまとめてみたのでぜひご活用ください(何に?)。


●スージー賢木ちゃんは巨乳で男好きでスポーツ万能。皆本ひかるちゃんは優しいいい子だけどちょっと生真面目でガンコ。兵部京子ちゃんは・・・・・・たぶん百合。(非公式設定)

●彼女たちが所属するのは秘密機関・裏組織「レバブ」 エスパーを極秘裏に集め、人知れず人命を救い、悪と戦う。だが、その使命はあくまでも影にて、死して屍拾う者なし。

●ひかるの表の職業は女子高の非常勤講師。実は天才科学者でもあり、エスパーだ。能力:サイコキノLv.7 ある事件をきっかけにスカウトされたがその設定はまだない。

●スージーはコメリカ人とのハーフで医師。サイコメトラーLv.7 ひかるの親友。

●京子は元・暗殺部隊のメンバーでテレポーターLv.7。かつてたった一枚の『マジLOVE1000%』CDを武器に、完全武装したロビエト軍の要塞から味方を救助した過去を持つ。

●京子「ひかるおねえさまには私自身をクリスマスプレゼントに・・」
 ひかる「ちょ・・きゃーっ!?」
 スージー「もう手術しろ。お前の場合上は必要ないから半額でいいぞ」
 京子「なんですってえええ!」(サンプルドラマ)

●(サンプルドラマ続き)
 京子「そういうあなたは、ひかるお姉様とこっそりデートしてたんじゃなくて、巨乳ゴリラ!? しょせんあなたの男好きはただのカモフラージュだと私の本能が告げているのです!」

●ひかる「あのね、スージーが・・『京子のほしがるプレゼントを一緒に探そう』って。・・・はい、これ」
  京子「!! これを・・私に!? おねえさまが!! あと巨乳色ボケゴリラ医師までも!?」
  スージー「返せ! 半額返せ!!」

●京子「でも・・嬉しいわ。・・・・・・・・・ありがと」
 スージー「ばっ・・べ、別にそんなんじゃ・・仲間だからさ、一応」
 ひかる「ふふ ♡ 」(誰か止めて)

●・・・こんな感じでよろしくです。(なにが) 言っておくがこの三人は本編とは棲んでる宇宙が違うので、私の中ではもはやガイズとは無関係なキャラ(笑)。

●その発想はなかったwwww でもセンセイそこまでの本物の腐男子じゃないんで、それは引きます・・てか、がっかりだわwww >セリフが全て中村さん谷山さん遊佐さんの裏声で脳内再生されて腹筋が辛いです

●ひかる(20) スージー(21) 京子(18) (仮設定。ひかるの設定を教師でなく女子高校生にするなら全体を引き下げ) > センセイ、「チルドレン・リバース」の各キャラの年齢設定はあるのですか?

●京子はまったく普通の世界を知らずに軍で育てられ、ひかるは初めて人間らしい生き方と愛情を教えてくれた友人なのです・・・ってスラスラ出てくるなあ(笑) >京子が年下設定なのは意外でした。ひかるお姉様に憧れる感じですの?

●戦闘マシン以外の生き方をひかるから学んだ京子はふっきれて「おねえさまあ~ ? 」というバカキャラに。だがその裏には暗い過去と心の傷があるのだ。スージーは親友のひかるをお姫様として守ってる。彼女にもつらい過去がありそうだ。さあ描いてくれ(笑)




○男性化チルドレンリバースの設定は今のところ何もないが・・・主任がヒロインで、それはプレイヤーなので顔も名前も設定がないのだと思う(笑)。「お前の為だけに俺は超能力を使う。それ以外は知ったことか」(キャッチコピー)

○カオル17、アオイ18、シホ16・・かな?> リバースチルドレンの女性陣設定ありましたが、男性陣の年齢層はどのぐらいなのですか?

○アオイくんの声はたぶん神谷浩史さんで、チルドレンリバースマイスターきっての頭脳派で、劇場版では裸で(それなんて00?) > 先生、葵ちゃん、いや葵君かっこよすぎです! リバだったら葵君主役けってー♪

○カオルくんは元テロリストで、エスパーチーム指揮官のヒロインを暗殺しに来たのをアオイくんに阻止された。第一声「お前を・・殺す」(それなんてウィング?) その後学校に行くが(ふもっふ?)

○シホくんは地元じゃ負け知らずの不良少年エスパーだったのをヒロインが捕獲。初めて出会った自分より強いカオルをアニキと慕うが、生真面目で秀才のアオイが気にくわない。

○男性化の方も秘密組織「レバブ」の隠密エスパー。野良エスパーの保護とその力を使ったテロ・戦争抑止が任務。だが、次第にレバブの活動内容はそれだけでないことが明らかに。

○ヒロインは組織の実態の暴露と逃亡を計画する。「俺たちはレバブのエスパーじゃねえ。お前のエスパーだ」と、共に戦うチルドレンリバース。原作は乙女ゲーなので(そうなの?)この段階で本命を決める分岐あり

○本命以外は脱出イベントで死亡するのでセーブしてください。カオルルートだと シホ「ったくしょうがねえオバサンだ。アニキのこと・・頼むぜ(どかーん)」 アオイ「君たちが僕の信じた真の未来を作れる可能性は・・120%です(どかーん)」

○ここまで脳内乙女ゲーのシナリオを考えたところで、脳内クライアントから「これでは続編が作れない」と仕様変更を要求されたので、エピローグで全員生還(ありがち)

○それも考えましたがメイン彼氏を前作でのユーザー選択を踏まえるとなるとシナリオの分量が増えすぎますね(妄想がとまらない) > 椎名センセー!続編では最初敵として再登場し、その後実は…的展開でもいいと思います!!場合によっては改造人間で。

○あとはぜひ君たちが描いてくれ(笑)