やっぱりコスプレ大好き不二子ちゃん :週刊少年サンデー10/14号2010/02/24

今回はミニスカウェイトレスです

 20巻、いかがでしょうか。悠理の心の解放を描いた『ダーク・ハーフ』編は好きなエピソードで、そのうえ六ツ見さんに作詞していただいたり、執筆期間中に平野綾さんがロケに来てくれたり、日本車輌さんに喜んでいただけたりと、いい思い出がいっぱいです。みなさんにも気に入っていただけると嬉しいです。

 そうそう、声優さんに描いてもらったイラストもこの巻に収録。あらためて言いますけど、あれはマジでイイ絵です。子供のようにのびのびとしたあのタッチは本当に魅力的。兵部だけがきちんと評価してるのは、彼に絵心があるということなのかも。



 さて、現在すでに21巻の作業も進行中で、本編はデッドラインぎりぎりの進行。なのに、土壇場になって一枚作業し忘れてるページが出てきたりとか(^_^;)いろいろあって、非常にアレなことに。

 ネタは思ったほどバカ話に転がらなかったんですが、一応意外性はある出だし・・・じゃないかなあ。